わきがクリームで臭いを軽減させる

私は悲しいことに女性にも関わらず、父親からわきが体質をもらってしまったようで、中学生の頃から自分の臭いが気になっていました。

 

中高生の頃は特に同じ制服で毎日通学をしますし、ブレザーの脇のあたりが臭くなってしまうことがありました。

 

そんな臭いを気づかれたくないと思いながら過ごし、私が見つけた方法がわきがクリームをつけることでした。

 

わきが用に作られているクリームは、一般的な制汗剤とは違って、大きく臭いを軽減させる効果があります。

 

毎日お風呂で脇をきれいに洗い、翌朝にはわきがクリームを使って出かけるようになりました。

 

わきがの程度はそれほどひどくなかったと思うのですが、それを塗ることによって、自分でも気にならない程度に軽減できてびっくりしました。

 

父親は私よりひどいわきがだったので、それを勧めてみると、お出かけなどの際にはつけて出かけるようになりました。

 

こういった対策をするとしないでは全く違うということを、父親の臭いが軽減したことでも実感しました。

 

わきがに気をつけることは自分の清潔感のためでもありますし、周りへのマナーの面から考えても大事なことです。

 

気になっている場合には、わきがクリームがお勧めです。

 

不快だった腋の臭いに効果的だったわきがクリーム

 

自分の体臭が気になり始めたのは高校生の頃です。

 

体育の授業で汗を掻いた後、身体から不快な臭いを感じました。

 

汗を掻いたといっても、激しく運動した時のような汗の量ではありません。

 

しかし、その後も汗を掻いた時に体臭を感じるようになり、身体のどこから臭いが発生しているのか調べてみました。

 

その結果、腋が臭いの発生源だと突き止めました。

 

腋から臭うということはわきがの可能性が高いです。

 

しかし、恥ずかしいので誰にも相談できません。

 

そうなると、自分で対策を模索するしかありません。

 

インターネットでわきが対策の情報を収集していた時、わきがクリームを発見しました。

 

クリームを腋に塗ることで臭いの発生を防ぐことができます。

 

しかし、クリームを塗るだけで対策できるのか疑問でしたが、試してみないことには効果を判断できません。

 

入手したわきがクリームは無着色透明で無香料です。

 

無香料な点は私にとって嬉しいポイントでした。

 

なぜなら、私の体臭とわきがクリームのにおいが混ざり合ってしまうと、変な臭いになる可能性があるからです。

 

また、汗を掻いた時にベタベタしない点も良かったです。

 

現状はわきがクリームで対策できているので、効果を実感できる限りは使用を続けます。